ハローワーク求人とIndeed(インディード)

福井の求人倍率は、東京についで全国2位の1.94倍(平成29年10月)。
そんな中、メガネ製造業のパートの募集をかけました。

・10月20日 ハローワークに求人申込書を提出
・10月27日 求職者から会社に問い合わせ
・10月30日 面接、採用決定(11月6日から勤務開始)

無事、10日あまりで求人活動を終えることができました。

面接にいらした方は、ハローワークの紹介状を持参されましたが、求人はIndeedのサイトで見たとのこと。スマートフォンが普及した昨今、インターネットでの仕事探しが当たり前になっているようです。
福井でもCMが流れはじめたIndeed。 浸透しているなーと実感しました。

lndeed(インディード)って?

Indeedは、求人情報専門の検索エンジンです。求人専門のサイト(マイナビ、リクナビ、タウンワーク、ハローワークインターネットサービスなど)、企業の採用ぺージを巡回して、求人情報を収集しています。利用者が、Indeedで検索をかければ、各サイトに掲載された求人情報を一覧で見ることができるのです。一箇所で情報を検索できるので、利用者にとっては、便利なサービスですよね。

indeedサイト
https://jp.indeed.com/?r=us

 

ハローワークに出した求人をインターネットで公開するには?

ハローワークインターネットサービスに求人情報の掲載を希望することで、インターネット上に、求人情報が公開されます(公開することで、Indeedの検索の対象となります)。

具体的には、「求人申込書」の1欄「公開希望」に、「1」を記入します。

 

 

 

 

 

 

ハローワーク求人申込書記入例
https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/kyuujin2903.pdf#page=5

「公開すると事業所に対して各種の問い合わせが増える場合かあります。」という注意書きに「情報が世界中に広まって大変なことになるのでは?」と、抵抗を感じるかもしれません。
しかし、インターネット上に、情報を公開していなくても、FAXDMや、各方面から営業の電話、訪問を受けているのが現状ではないでしょうか。公開しないことで、仕事を探している人の目に触れるチャンスを失っているともいえます。ここは「公開希望」で行きましょう!

人手不足、売り手市場で、アルバイトやパートタイマーの募集も厳しくなってきました。
とはいえ、求人票も、書き方を工夫することで、企業が望む応募者を集めることも可能です。
当事務所では、求人についてのご相談、ご依頼も承っております。

お気軽にお問い合わせ下さい!

お問い合わせはこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です